reshadeの設定が保存されない場合の解決法

Reshade

ゲーム内でおこなったReshadeの設定変更が保存されず、再起動すると初回起動状態(もしくは適用プリセットの初期状態)に戻ってしまう現象ですかね。

恐らく、FF14が管理者権限で動いていないのが原因かと思われます。
FF14を【C:\Program Files】などの管理者権限が必要なフォルダにインストールしている場合に発生する現象です。
管理者としての権限が付与されていない状態で動作しているため、いくらゲーム内で保存してもファイル自体には変更が適用されず、再起動するたびに変更前の状態に戻ってしまいます。

ちなみに他ゲー(Skyrimなど)の設定ファイルを弄る時も同様の現象が発生する場合がありますので、保存されないで初期状態に戻っちゃうな?って現象は大抵これです。(一概には言えませんが。)

解決法

大きく分けて2つあります。

  1. FF14に管理者権限を付与して起動する(推奨)
  2. FF14を別フォルダに移動させる

2は正直やる人ほとんど居ないと思いますので、1の解決方法をご紹介します。

 

と言っても至って簡単です。

①【ffxivboot.exe】を右クリック(ある人はデスクトップのショートカットでも可)し、プロパティを選択します。
上の方にある【管理者として実行】でもいいですが、念の為プロパティの設定を変えておきます。
②プロパティウインドウが立ち上がるので、【互換性】タブの下の方にある【管理者としてこのプログラムを実行する】にチェックを入れ、OKをクリック。

以上で設定は完了です。起動して試してみてください。

変わんねーよゴラァ!!!や質問の意図理解してねえなこいつ?って場合はちょっと詳しくお話してみないとわからないので、Twitterの方にDMください。宜しくおねがいします。

 

0

コメント