Fluffy Mod Managerの使い方解説【MHW/バイオRE等】

ツールMHR,MHW,MOD管理ツール,バイオRE4

「Fluffy Mod Manager」(Fluffy Manager 5000)はバイオハザードやモンスターハンターシリーズに対応したMOD管理ツールです。本来であればデータファイルを直接開いて出し入れする必要があるMODをワンタッチでON/OFFできるようになっており、MOD管理をする上で必要不可欠になっています。

ダウンロード

まずは以下からFluffy Managerをダウンロードしてください。

上記はMHRのNexusページですが、Fluffy Managerは複数タイトルに対応しているため、MHWやバイオ等で利用したい場合も上記URLからDLしてOKです

対応タイトル例

  • モンスターハンターワールド(アイスボーン)
  • モンスターハンターライズ(サンブレイク)
  • バイオハザードRE2
  • バイオハザードRE3
  • バイオハザードRE4
  • コードヴェイン
  • Cyberpunk2077
  • デビルメイクライ4,5
  • ドラゴンズドグマ:ダークアリズン
  • FF7リメイク
  • STREET FIGHTER

※他にも多数。全対応タイトルはゲームインストール時に確認できます

導入

1.ダウンロードしたファイルを解凍
※Fluffy自体にインストール場所の指定は無くどこでも起動できるので、任意の場所でOKです。

2.「Modmanager.exe」を実行

3.「Choose game」から「MODを入れたいタイトル」を選択
※バイオRE4以外でも対応している場合はリストに表示されます。導入方法や操作方法も同じです。

4.「Choose game install folder」を選択してMODを入れたいタイトルのゲームフォルダを指定

Steamタイトルのデフォルトであれば以下の場所に格納されています。

【C:¥Program Files (x86)¥Steam¥steamapps¥common¥(ゲームタイトル)¥】

MODの導入

大まかな手順

  1. 導入したいMODがFluffyModManagerに対応してるかチェック
  2. ModsフォルダにダウンロードしてきたMODを入れる
  3. FluffyModManagerのMod listからMODをON

まず前提として、FluffyModManagerでのインストールに対応しているMODと対応していないMODがある点に注意。対応しているMODはNexusのMODページにある「Requirements」に記載があるはずです。

FluffyModManagerのインストール手順後、Fluffyのフォルダにタイトル名のゲームフォルダが作られるので、ダウンロードしてきたMODを以下の場所に入れていきましょう。

【Fluffy Mod Manager\Games\ゲームタイトル\Mods\配置場所】

※この際、基本的にダウンロードしたファイルを解凍せずそのまま放り込むようにしてください。稀に他の手順のMODも出るかもしれませんが、その場合はMODページのDescriptionに書いてあるはずなので要チェックです。

ModsフォルダにMODファイルを入れて「Reflesh Mod List」をクリックすると「Mod List」に入れたMODが出るはずなので、横にある■をクリックしてONにしましょう。ゲームを起動する際は右下のLaunch Gameから可能です。

MODが適用されない/アプデで不具合が出た場合

1.ゲームファイルを元の状態に戻す
Steam>ライブラリ>ゲーム名を右クリック>プロパティ>ローカルファイル>ゲームファイルの整合性を確認

2.FluffyModManagerにインストールしたMODを全てOFF

3.右側の「Re-load game archives」をクリック

上記手順でリセットをかければ高確率で起動するはずです。もしこの手順を踏んでも起動しない・適用されない・動作がおかしいMODがある場合、最新のアプデに対応しきれていない可能性が高いので、MOD側のアップデートを待つしかありません。一旦そのMODは外してゲームを楽しみましょう。