気づいたら漆黒始まって既に1ヶ月経っていた話

FF14

ご無沙汰してます。たんぽぽです。

世間はもう八月、夏真っ盛りですね。
気づいたら漆黒来てからもう1ヶ月が経とうとしているっていうか経ってる。

Manaキャラで2周目始まりました

漆黒のヴィランズが余りにも神ゲーすぎて、ブログとかアウトオブ眼中(死語)でした。すいません。

と言っても別にReshadeの更新来てるわけじゃないし、実は他所でFF14についての文章書いたりもしてるのでこっちでお役立ち的なの書くのもしんどいし、ね?

なのでヴィランズの感想とか最近の出来事とか、所感をつらつらと書いてみようかと思いまして。

ガッツリネタバレ込みなので未クリアの方はご注意下さい。

 

 

 

見事エメトセルク沼に嵌りました

エモすぎて固まるオタク

メインクエの感想とかぶっ飛ばしてまずコレなんですけど。

やばくないですか?エメちゃんやばない?エモエモのエモじゃない?

同性キャラとかクソどうでもいいーーーwwwwwwっていうのが基本スタンスなんですけど、エメちゃんすこだ・・・・・・・・すこすぎる・・・・・・・・

人間をやれ出来損ないだ欠陥品だ言ってるわりに、エメちゃん自身もかなーり人間臭いんですよね。あまりにも長く人と接しすぎてしまった感じ。

 

「私を見ろ・・・!ほかの誰より長く、お前たちに交じって生きてきた!
共に飯を食らい、戦い、患い、老いもした。
傍らで死を見送り、ときには子を成したことさえある。
そうして幾度も測り、その度に判じてきたのだ!
お前たちは愚かで、弱く、この星を護って生きていくには足りないと!」

何度も何度も見極めようとした辺り、彼自身も人間にはそれなりに期待していたんでしょうね。
じゃなきゃさっさと計画進めてそうだし。

そんな中現れた最大の希望であるヒカセンに、どれほどの期待を抱いていたのか。

そして最後のあのセリフ。自分を倒したヒカセンにどれだけの思いを託したのか。

 

はぁ~~~~~~~~~好き。

 

考察出来るタイプの人間じゃないので大した事は書けませんが、

「漆黒のヴィランズ」は間違いなく彼の物語でした。

アーモロート辺りからボロ泣きしっぱなしでしたね。オーケストリオン譜くれ。

 

メインジョブが変わりました

AFがかわよい

機工士のあまりの面白さに惚れ込んだので、漆黒からは銃を扱うようになりました。

強いし簡単だし、何よりスキルを回してて非常に楽しい。今回機工士の改造を担当した方々は天才です。現状特に不満点も無いし、乗り換えて大正解でした。

周りからは「ぽぽが機工士は意外」って言われましたが、ぼくもそう思います。まあ元々は詩人メインだったから・・・(震え声

 

我流ながらスキル回しはいい感じにDPS出せるようになってきたんですが、未だにバッテリーの使い方がわからない。ロボット君は50で出すべきなのか、100で出すべきなのか。

どうやらLogsのトップ層もバッテリー値はバラバラなようですし、数値だけみれば50でも100でも合計値に変わりはないんですよね・・・。あとどこで見かけたかは覚えてませんが、クリティカル値を考慮すると100のが良いという検証も上がってましたね。

とりあえずぼくは50で出しちゃってます。プロ機工士様どっちがいいのか教えて!

 

零式1層突破してきた話

先日実装されたエデン零式、とりあえずさっさと1層だけ終わらせてきました。

白玉大回転のギミックは正直かなりちんぷんかんぷんでしたが、AZQと通話しながらやってたおかげでヌルッとクリア。さすがプロ竜騎士。

全体のDPSチェックはかなり緩めでしたね。雑魚フェーズがちょっと厳しめかな?と思いましたが、うまくいくと自爆(だったっけ)の詠唱始まる前に倒せたりもしたので、案外そうでもないかも。

2層はちょっとしんどそうなのでまだ挑戦してませんが、土日のうちに行ってこようと思います。

 

とりあえずエキルレぶん回してきます。ではまた。

0

コメント